×

小豆島絶景スポット 美しの原高原(四方指展望台・大観望展望台)

小豆島は天気が良ければどこでも絶景スポットになってしまう素晴らしい場所ですが、その中でも一際美しい展望が見える「美しの原高原」に行ってまいりました。

美しの原高原には二つの展望所があります。展望所間の距離は徒歩5分程です。

一つ目が「四方指展望台」

展望台の形そのものが芸術作品のようです。

四方指という名の通り、360°の展望を見ることができます。

360°の展望が見えるのは小豆島内でもそうそうありません。小豆島最高峰である星ケ城からでも南側の展望は木々で隠れる為見えません。

写真では360°の景色は撮ることはできませんでしたが、四国本島、本州、瀬戸内の島々を一箇所から見ることができます。

登山好きな私は、壮大な山の景観に触れる機会は多くありました。

しかし、360°の海と荘厳な山々の景色を同時に見ることのできる場所というのは滅多に出逢えるものではありません。

豊かな海と山を持つ小豆島。その自然を好きになり移住してきた私にとっては、まさに小豆島の良さを象徴的に伝えてくれる場所です。

そして二つ目の「大観望展望台」

こちらも展望台の台にアート性を感じます。

こちらも大観望というだけあってダイナミックな景色が見えます。

大観望展望台の標高は777m。寒霞渓の展望台がある三笠広場より150m高い位置にあり、周囲がひらけています。

寒霞渓は美しい渓谷を見ることができるのに対して、大観望からはひらけた大きな景色を見ることができます。

美しの原高原には駐車場があります。山道を苦労して登らくてもこの景色を見ることができます。

銚子渓と寒霞渓の間に位置していますので、ドライブコースに加えてみるのはいかがでしょうか。

This post has no tag.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です